AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

185系電車


広告


東海道本線で使用されていた153系急行型電車や北関東方面で使用されていた165系急行型電車の置き換え用として開発された車両です。
最初に153系の置き換え用のために0番台が投入されましたが、当初は急行列車に使用することを想定していたものの直前に特急に格上げされることとなったために特急型車両としての投入となりました。
その後165系の置き換え用のために耐寒耐雪装備が施され、信越本線の横川~軽井沢(通称:ヨコカル区間、現在は廃止)の通過に対応した200番台が製造されました。のちに200番台は伊豆方面の特急で使用するために0番台が投入された線区にも進出しています。
当系列が画期的だったのは、急行・特急列車と普通列車の両方での使用を前提に設計されていることで、それまでの「特急用車両は特急専用」という常識を打ち破りました。
ただし、もともと急行列車にも使用することを想定していたこともあって、座席などの車内設備のグレード不足を指摘されてきましたが、後に全車リニューアルされて改善しています。
ちばみに、当初計画していた普通列車としての運用は、既に激しくなっていた首都圏の混雑のため限定的となり、早朝の都心へ向かう中距離列車などに使われましたが、ほとんどが近郊型電車に置き換えられ、定期普通列車の運用は東京→伊東の1本のみです。
現在ではホームライナーや臨時列車で使用される機会も増え、リバイバル国鉄色や80系電車を模した湘南色、157系特急型電車を模した国鉄色などをまとった編成も活躍しています。

走行音

録音区間:大場~三島田町(踊り子112号)(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

JR東日本 0番台 踊り子 東海道本線(東京~三島)、伊東線、伊豆急行線、伊豆箱根鉄道駿豆線
あかぎ 湘南新宿ライン(新宿~大宮)、高崎線、上越線(高崎~新前橋)、両毛線(新前橋~前橋)
湘南ライナー 東海道本線(東京~小田原)
おはようライナー新宿 湘南新宿ライン(新宿~大船)、東海道本線(大船~小田原)
ホームライナー小田原 おはようライナー新宿と同じ
普通列車 東海道本線(東京~熱海)、伊東線
200番台 田町リニューアル車 踊り子 東海道本線(東京~熱海)、伊東線、伊豆急行線
おはようライナー新宿 湘南新宿ライン(新宿~大船)、東海道本線(大船~小田原)
ホームライナー小田原 おはようライナー新宿と同じ
ホームライナー鴻巣 東北本線(上野~大宮)、高崎線(大宮~鴻巣)
ホームライナー古河 東北本線(上野~古河)
普通列車 東海道本線(東京~熱海)、伊東線
前橋リニューアル車 あかぎ 東北本線(上野~大宮)、高崎線、上越線(高崎~新前橋)、両毛線(新前橋~前橋)
草津 東北本線(上野~大宮)、高崎線、上越線(高崎~渋川)、吾妻線(渋川~万座・鹿沢口)
ホームライナー鴻巣 東北本線(上野~大宮)、高崎線(大宮~鴻巣)
ホームライナー古河 東北本線(上野~古河)

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

0番台「踊り子」修善寺駅にて

0番台 先頭部分側面

0番台リバイバル国鉄色「踊り子」東京駅にて

200番台田町リニューアル車「おはようとちぎ」大宮駅にて

200番台前橋リニューアル車「草津」渋川駅にて

200番台前橋リニューアル車「あかぎ」上野駅にて

200番台湘南色 尾久車両センターにて

0番台の座席

200番台の車内

200番台の方向幕
広告
目次に戻る