AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

203系電車


広告



国鉄が営団地下鉄千代田線(当時)との直通運転をするために開発した通勤型電車です。
元々千代田線直通には103系1000番台が使用されていましたが、発電ブレーキの発熱がトンネル温度を上げること、
また営団6000系よりも電力消費量が大きいことが問題となり、本形式が導入されました。
現在ではE233系2000番台に置き換えられ、一部がフィリピンやインドネシアで第二の人生を送っています。

走行音

録音区間:赤坂~国会議事堂前(お持ち帰り)

廃形式につき走行線区は省略

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

代々木上原駅にて

代々木上原駅にて

前面運行番号表示器

前面方向幕

前面のJRマーク

前面灯火類

連結器

先頭部分側面

乗務員室部分

車内車号プレート

方向幕

消されたJNRマークと車側灯

側面ドア間の外観

側面車号表記

菱形パンタグラフ

中間車連結部分

2編成の並び 代々木上原駅にて
広告
目次に戻る