AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

211系電車


広告


国鉄が113・115系の後継形式として開発した電車で、205系に使われた技術が生かされています。車体が軽量ステンレス製であり、平屋グリーン車だけでなく2階建てグリーン車も採用されたことが大きな特徴です。
編成を増解結することで3両~15両まで車両数が調整でき、ローカル線から都心のラッシュ輸送まで幅広く活躍します。
現在、JR東日本(北関東地区・千葉県)やJR東海(東海・中京地区)で使用されています。以前はJR西日本にも211系がスーパーサルーン「ゆめじ」として存在していましたが、既に廃車となりました。

走行音

録音区間:東大宮~蓮田(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

JR東日本 0番台 長野色 信越本線(長野~篠ノ井)、篠ノ井線、中央本線(塩尻~立川)
1000番台 長野色 信越本線(長野~篠ノ井)、篠ノ井線、大糸線(松本~南小谷)、中央本線(中津川~立川、辰野支線)、飯田線(辰野~飯田)
2000番台 長野色 信越本線(長野~篠ノ井)、篠ノ井線、中央本線(塩尻~立川)
3000番台 湘南色 上越線(高崎~新前橋)、両毛線
長野色 信越本線(長野~篠ノ井)、篠ノ井線、大糸線(松本~南小谷)、中央本線(中津川~立川、辰野支線)、飯田線(辰野~飯田)
JR東海 0番台 関西本線(名古屋~亀山)、中央本線(名古屋~瑞浪)
5000番台 東海道本線(熱海~豊橋)、中央本線(名古屋~南木曽)、関西本線(名古屋~亀山)、身延線(富士~西富士宮)、御殿場線、愛知環状鉄道線(高蔵寺~瀬戸口)
2015.2.10現在

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

0・2000番台 湘南色編成 茅ヶ崎駅にて

同編成 横浜駅にて

運行番号表示器と編成番号表示板

湘南色編成 先頭部分側面

同編成 中間車連結部分

車外車号表記

2000番台の車内

0・2000番台 湘南色編成の並び 横浜駅にて

1000・3000番台 湘南色編成

1000・3000番台 高崎線130周年ラッピング

ドア部分

方向幕

東北本線用の方向幕

運転台

1000番台の車内

3000番台の車内

平屋グリーン車

平屋グリーン車の車内

2階建てグリーン車

2階建てグリーン車の車内

2階建てグリーン車のロゴ

グリーン車の着席システム

3000番台 房総色編成

同編成 松尾駅にて

同編成 先頭部分側面

同編成 車内ドアボタン
広告
目次に戻る