AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

銚子電気鉄道デハ1000形電車


広告


概要

銚子電気鉄道では、1990年代初期に営団地下鉄から日立電鉄に譲渡される予定だった、営団地下鉄銀座線で使用されていた数両の営団2000形のうち、同社の車両導入計画の見直しによって譲渡が中止された先頭車(片運転台)2両に、同じく譲渡が中止された別の先頭車2両の運転台を組み合わせるという改造によって誕生した、両運転台車を2両譲り受けることになりました。その結果として1994年に銚子電気鉄道に導入された電車がデハ1000形です。

走行音

録音区間:海鹿島~君ヶ浜(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

桃太郎電鉄ラッピング 銚子駅にて

同編成 外川駅にて

「鉄子の旅」特別塗装 仲ノ町車庫にて

前面方向幕

連結器部分

運転台

運賃箱・整理券発行機

車内のワンマン運転説明表記

車内ドア上の路線図
広告
目次に戻る