AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

銚子電気鉄道デハ800形電車


広告


概要

1980年代の中頃、銚子電気鉄道は戦前に製造された旧型車を置き換えるため、1950年に製造され、伊予鉄道で使用されていた伊予鉄道100系電車を1両導入することになりました。その結果として1985年に伊予鉄道から銚子電気鉄道に有償譲渡された電車がデハ800形です。
なお導入当時、この車両は銚子電気鉄道で初めての戦後製造の車両でした。

走行音は準備中です。

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観 貫通形運転台側 仲ノ町車庫にて

貫通形運転台部分の拡大

外観 非貫通形運転台側 仲ノ町車庫にて

車両側面

シールドビーム前照灯

車外銘板と尾灯

連結器部分

車外仕様表記

台車
広告
目次に戻る