AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

福岡市交通局2000系電車


広告


福岡市交通局が1000系の増備を目的に導入した通勤型電車です。
1993年に地下鉄空港線が福岡空港まで乗り入れるのに際して、増備車両という位置づけで導入されました。
1000系との違いは、骨組みは鋼製だった1000系に対して、車体の全てをステンレスとしたオールステンレス構造とされていることと、先頭部分のデザインが若干変更されています。また、窓の形状が若干異なります。
その他の仕様や運用区間は概ね1000系に準じています。

走行音

GTO車
録音区間:呉服町~千代県庁口(お持ち帰り)
IGBT車
録音区間:貝塚~箱崎九大前(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

福岡市交通局 空港線、箱崎線
JR九州 筑肥線(姪浜~筑前深江)

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観、博多駅にて

博多どんたくヘッドマーク

方向幕

車内
広告
目次に戻る