AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

平成筑豊鉄道DB10形ディーゼル機関車


広告


平成筑豊鉄道が運行する観光トロッコ「潮風号」を牽引する機関車です。
平成筑豊鉄道に譲渡される2009年以前は南阿蘇鉄道でトロッコ列車「ゆうすげ号」を牽引していましたが、後継の機関車DB16形の導入で任を解かれ平成筑豊鉄道にやってきました。更に遡ると1986年に南阿蘇鉄道が購入する以前は水資源開発公団と国鉄に在籍していたようですが、詳しいことは不明です。
なお、DB10形のDはディーゼル機関車であることを表し、Bは動輪が2軸であることを表します。
元々貨車移動機であるため、最高速度は15km/hでしたが、南阿蘇鉄道に移籍するときに車輪を大きいものに交換し最高速度が25km/hになっています。

走行音

録音区間:出光美術館~九州鉄道記念館(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

平成筑豊鉄道 門司港レトロ観光線(北九州銀行レトロライン)

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

潮風号、外観

潮風号、ヘッドマーク

車内(客車内)
広告
目次に戻る