AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

伊予鉄道モハ2000形電車


広告


概要

伊予鉄道が京都市交通局から譲り受けて使用している電車です。
京都市電2000形のうち5両が転属しました。
導入に際しては軌間が異なることから代車の改造が行われ、モーターも交換し出力向上が図られています。

歴史

1979年に京都市電より移籍し伊予鉄道で使用が開始されました。
1982年に冷房化と併せて、制御装置の改造が行われました。

現状

伊予鉄道の市内線で活躍中です。

走行音

録音区間:赤十字病院前~平和通一丁目(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

伊予鉄道 市内線

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

2002号車、松山市駅にて

2005号車、県庁前電停付近にて
広告
目次に戻る