AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

新京成電鉄N800形電車


広告


概要

新京成電鉄が京成千葉線への直通運転開始に際してその対応車両として導入した電車です。また、当時老朽化が目立っていた800形の置き換えという目的もありました。
コストカットのため、京成電鉄新3000形をベースとして開発されました。
また、本形式は千葉線直通用として導入された経緯もあり、最初から6両編成で登場しています。制御装置はIGBT素子によるVVVFインバータ制御となっており、車体は軽量ステンレス製となっています。なお、ベースとなった京成新3000形が京急線直通対応のために先頭車が制御電動車となっているのに合わせて本形式も制御電動車を先頭車に据えている他、起動加速度などの仕様も京成電鉄のものに準じたものとなっているため、従来車より若干加速力が向上しています。

歴史

2005年5月29日より営業運転を開始しました。
2014年8月以降順次デザインが変更されました。

現状

新京成線、及び京成千葉線で活躍中です。
また、8000形置き換えのため2015年度中に増備される計画があります。

走行音

録音区間:二和向台~三咲(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

旧塗装の外観

連結器

旧塗装の車番表記と尾灯

先頭部行先表示器

側面部行先表示器
広告
目次に戻る