AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

埼玉新都市交通1010系電車


広告


概要

埼玉新都市交通が伊奈線の開通に際して導入した電車です。ゴムタイヤで走行する新交通システムとなっていて、三相交流600Vを使用します。
登場当初は1000系を名乗っていましたが、1998年のリニューアル後は1010系と改められています。

歴史

1983年、伊奈線開業と同時に1000系として登場しました。
1992年、一部編成に新造した中間車を組み込んだ上、リニューアル工事が行われ形式名も1010形となりました。

現状

登場以来伊奈線の主力車両として活躍していますが、後継となる2000系の登場で廃車が進行中です。

走行音

録音区間:東宮原~加茂宮(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

埼玉新都市交通 伊奈線

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観

外観2

30周年記念ヘッドマーク付き

30周年記念ヘッドマーク(拡大)

おーいお茶ラッピング

車内
広告
目次に戻る