AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

わたらせ渓谷鐵道わ89-310形気動車


広告


概要

わたらせ渓谷鐵道が在来車の置き換え、及び増備用に導入した気動車です。富士重工業のLE-DCシリーズを採用しています。
車内の座席配置はセミクロスシートで、製造時よりトイレが備えられています。
また、各車それぞれに愛称が付けられていて、311が「たかつど」、312が「あかがねII」、313が「わたらせII」、314が「あかがねIII」、315が「わたらせIII」となっています。

歴史

1990年3月15日に311・312・313が、1993年4月25日に314・315が増備されました。

現状

わたらせ渓谷鐵道わたらせ渓谷線の普通列車として活躍中です。

走行音

録音区間:中野~花輪(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観

方向幕

車番表記

うさぎのシルエット

車内

車内その2

座席(クロスシート部)
広告
目次に戻る