AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

東京メトロ05系電車


広告


概要

営団地下鉄(現在の東京メトロ)東西線の輸送力増強・車両冷房化と、営団5000系(現在は東京メトロに所属)の置き換えのため、1988年に登場した通勤形電車が東京メトロ05系です。当初、東西線の冷房化は全て当系列の新製によって対応する予定でしたが、東西線は車両数が多く、更新完了までの期間が長くなることが予想されました。そのため、5000系に対しても冷房化改造をはじめとする延命工事が行われた上で継続して使用が続けられ、その結果、当系列は長らく5000系と一緒に使用されることになりました。
なお、当系列は16年間もの長期にわたって製造が続けられ、また製造途中で仕様の変更が鉄道車両としては頻繁に行われたため、多数のバリエーションが存在することが特徴です。なお、当系列の8次車以降は7次車までとは外観が大きく異なっているため、05N系として区別されることがあります。

歴史

現在執筆中です。

現状

現在執筆中です。

走行音

IGBT素子使用VVVFインバータ制御車
録音区間:落合~中野(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

チョッパ制御車 村上駅にて

GTO素子使用VVVFインバータ制御車 ワイドドア編成 北習志野駅にて

IGBT素子使用VVVFインバータ制御車編成 西船橋駅にて

同編成 中野駅にて

先頭部分側面

LED式方向幕

車外車号表記

ドア内側部分

ワイドドア内側部分

LED式車内案内表示器

車内仕切り扉部分

車内車号表記

05N系 中野駅にて

05N系 八千代緑が丘駅にて

05N系 先頭部分側面

05N系 LED式方向幕

05N系 シングルアーム式パンタグラフ

05N系 中間車連結部分
広告
目次に戻る