AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

東京メトロ5000系電車


広告


概要

営団地下鉄(現在の東京メトロ)東西線の開業用車両として製造が始まった通勤形電車が東京メトロ5000系です。東西線はその開業以前から国鉄中央緩行線(現在はJR東日本の路線)との相互直通運転を行う予定となっていたため、当系列は当時の国鉄の主力通勤形車両であった国鉄103系をベースとし、営団では初の20m級車体となっています。また、当系列は営団3000系のマイナーチェンジ車としてコストを抑えた設計にもなっており、経済性が重視されています。

歴史

現在執筆中です。

現状

現在執筆中です。

走行音

録音区間:綾瀬~北綾瀬(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

千代田線(北綾瀬支線)用のアルミ車編成 北綾瀬駅にて

同編成 北綾瀬駅にて

側面ロゴプレート

シングルアーム式パンタグラフ

車内車号表記

車内仕切り扉部分

ドア内側部分

車内
広告
目次に戻る