AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

いすみ鉄道いすみ350形気動車


広告


概要

いすみ300形同様、いすみ鉄道がいすみ100型・200型・200'型の後継として導入した気動車です。
基本構成はいすみ300形に準じていますが、外観が異なり国鉄キハ20形をモチーフにしたデザインになっているほか、車内はロングシートとなっています。

歴史

2011年11月3日に鳥塚社長のブログにて存在が公表され、2013年2月1日より運行開始しました。

現状

いすみ鉄道いすみ線で活躍中です。

走行音

録音区間:久我原~東総元(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観

ヘッドマーク

行先表示器(前面)

前照灯

スカート

ドア

行先表示板(サボ)

ムーミンラッピング

社紋と形式表示

車内

運賃箱

車内路線図

運賃表示モニター
広告
目次に戻る