AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

豊橋鉄道モ780形電車


広告


概要

豊橋鉄道が名古屋鉄道より譲り受けて使用する電車です。なお、形式名は名鉄時代のままです。
岐阜市内線・美濃町線などが600V電化区間が廃止になり、名鉄での用途がなくなった当形式はその時点で製造から7~8年しか経っていなかったため、豊橋鉄道への譲渡が決まりました。
移籍に際しては、ワンマン設備を豊橋鉄道のものに変更、自動連結器の撤去、日本一急とも言われる急カーブへの対応のため、床下機器の配置変更などの改造が施されました。

歴史

2005年に名鉄より譲り受けました。

現状

豊橋鉄道東田本線の主力車両として活躍中です。

走行音

録音区間:市役所前~豊橋公園(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

豊橋鉄道 東田本線

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観(トップ画像と同一)

豊橋信用金庫ラッピング車

系統表示(サボ)

方向幕
広告
目次に戻る