AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

京阪電気鉄道2400系電車


広告


概要

京阪電気鉄道が2200系をベースに開発した電車です。2200系の増備や2代目1000系の置き換えを目的としています。
性能的には2200系とほぼ同等ですが、細部で様々な違いがあります。
特筆すべき点として、当形式は京阪では初めて電動車は中間車のみとされ、制御電動車は存在しません。
登場後は何度か小改造が行われています。

歴史

1970年から製造が始まりました。
1988年~1991年にかけて制御装置を交換する改造が行われ、抵抗制御から界磁添加励磁制御となった編成があります。
また、2002年~2010年にかけてパンタグラフの交換など小さな改造が施されています。

現状

京阪本線を中心に活躍しています。

走行音

録音区間:祇園四条~三条(お持ち帰り)

走行線区(特記無い場合は全線)

京阪電気鉄道 京阪本線、中之島線、宇治線、鴨東線

フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

外観

京阪グループロゴ

方向幕(側面)

方向幕(前面)

車内
広告
目次に戻る