AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

京急800形電車


広告


概要

普通列車を高加速・高減速性能を持つ多扉の車両に置き換えることでスピードアップと停車時間の短縮を行い、ラッシュ時の優等列車の速度向上を実現するために製造された通勤形電車が京急800形です。
当系列は、省エネルギー化を図っていくという社会情勢やそれに伴う技術の進展を踏まえた新機軸を採用している、京浜急行電鉄で11年ぶりの新型車両として登場しています。なお、当系列にはその見た目から「ダルマ」というニックネームがつけられています。

歴史

当系列は1978年12月末から営業運転を開始しています。

現状

現在は京急大師線を除く京急の路線の普通列車で活躍していますが、現在廃車が進行しています。

走行音

録音区間:鶴見市場~京急鶴見(お持ち帰り)

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

八丁畷駅にて

杉田駅にて

金沢文庫~金沢八景にて

先頭部分側面

側面車号表記

方向幕

菱形パンタグラフ

京急ファミリー鉄道フェスタヘッドマーク 京急ファインテック久里浜事業所にて

中間車 京急ファインテック久里浜事業所にて

中間車 修繕中の様子 京急ファインテック久里浜事業所にて

修繕中の車内 京急ファインテック久里浜事業所にて

廃車された800形 京急ファインテック久里浜事業所にて
広告
目次に戻る