AlmightyTrainsite サイトマップヘルプ

京急600形電車


広告


概要

京急1500形に続いて、都営地下鉄浅草線の乗り入れ対応車両である京急1000形の置き換えのために製造された通勤形電車が京急600形です。

歴史

当系列は1994年春から営業運転を開始しています。2005年春から、第6編成が「KEIKYU BLUE SKY TRAIN」という、車体全体が青く塗装された特別編成として運用されています。
2009年の夏から、当系列に対して車体更新工事が行われており、更新済みの編成の前面ワイパーカバーには形式番号のスリットが入れられています。

現状

現在は京浜急行電鉄の路線だけでなく、乗り入れ先の都営浅草線や北総鉄道北総線、京成電鉄の路線でも幅広く活躍しています。

走行音は準備中です。

走行線区は準備中です。


フォトギャラリー

画像をクリックすると拡大できます。

品川駅にて

品川駅にて

車体更新車 新鎌ヶ谷駅にて

車体更新車 京成高砂~京成小岩にて

車体更新車 京成高砂駅にて

連結器

先頭部分側面

方向幕

側面車号表記

台車

検査表記

中間車連結部分

車体更新車 液晶ディスプレイ式車内案内表示器

座席

車内仕切り扉部分

車端部クロスシート

車体更新車 車内車号表記など

車体更新車 坂の上の雲ラッピング 東松戸駅にて

同編成 逸見駅にて

坂の上の雲ラッピング部分

車体更新車 ホクレントレイン 品川駅にて

ホクレントレインのラッピング部分

車体更新車 KEIKYU BLUE SKY TRAIN 品川駅にて

同編成 四ツ木駅にて

同編成 oneworldラッピング 京急ファインテック久里浜事業所にて

KEIKYU BLUE SKY TRAINのロゴ

車体更新工事中の様子1 京急ファインテック久里浜事業所にて

車体更新工事中の様子2 京急ファインテック久里浜事業所にて

車体更新工事中の車内
広告
目次に戻る