車両図鑑とTravelSchedule2

こんばんは、yamanomiでございます。
このブログがATSチームが執筆する形態に変わったので、積極的に書いていこう企画第一弾でございます。(勝手に考えた)
今回はサイト、ソフトのお知らせです。

車両図鑑の利便性向上

現在、つばめ501号さんと、西鉄8000形さんが取り組んでいる車両図鑑。
JRカテゴリも一段落して私鉄に作業が移っていますが、タブがとんでもないことになってますねw
私鉄タブが充実する以前から、もしかしたら「タブの場所が記憶できたらなー」
という要望の声があったので(というより自分がそう思っていた)
タブが記憶できるようになりました! パチパチパチ
これは結構便利ですねー。3日経つと忘れちゃいますが、ちょうどいい設定だと思ってます。動くまでに1日と5時間戦いましたが(汗

TravelSchedule2の次期アップデート

前の記事にあります通り、TravelSchedule2の開発を私が受け持っています。
目玉機能がある、というわけではないですがつばめ501号さんが太鼓判を押すほどの使いやすさに進化しておりますのでご期待ください。
フィードバックとかあったら嬉しいなー(チラチラッ

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: サイト関係のお知らせなど タグ: , , パーマリンク

コメントを残す