西日本乗りバス旅2024(4日目/ひこぼしライン)

6泊7日で実施した西日本乗りバス旅の4日目です。
なお、1日目2日目3日目をご覧になっていない方はそちらから先にご覧になることをおすすめします。

本日の行程

4日目となる今日は昨晩宿泊した博多からスタートし、博多バスターミナルより高速バス「ひた号」に乗って日田駅へ、そこから日田彦山線BRT「ひこぼしライン」に乗って添田まで行き、あとは西鉄バスで後藤寺へ、最後は特急バス「ちくほう号」で天神へ戻ってゴールです。
メインは「ひこぼしライン」ですが、”乗りバス旅”という遠征全体のテーマに沿って現地への移動もバスを使うこととし、活動の本筋ではバスしか使わない1日となります。
実はこの日は3日目の予備日という位置付けで確保していた日程であり、46番関連で計画通りに進まないことがあればこの日にリベンジする腹づもりでしたが、幸運にも全て予定通り活動できたため、福岡県内で何かネタはないかと考えた結果、日田彦山線の添田~日田間を転用したBRT「ひこぼしライン」があったと気づいてこの行程を計画したのでした。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

西日本乗りバス旅2024(3日目/西鉄バス46番)

6泊7日で実施した西日本乗りバス旅の3日目です。
なお、1日目2日目をご覧になっていない方はそちらから先にご覧になることをお勧めします。
また、時系列としては「グレースライナーGR001便」の続きとなります。

西鉄バス46番(竹下線)の概要と活動内容

この日の活動はほぼ西鉄バス46番関係なので、先に西鉄バス46番について解説してから本編に入っていこうと思います。
まずは活動時点である2024年3月15日以前の情報ですが、西鉄バスの46番は博多ふ頭(ベイサイドプレイス)・天神・博多駅を起点に井尻六ツ角・雑餉隈車庫へ至る路線で、路線の大半が福岡市内であり、全長も12kmほどと特別に長いわけではないです。(東京を基準にするとロングラン路線の範疇になりそうですが、西鉄バスは郊外と都心を結ぶ路線が多いので、西鉄バス基準では普通ですw) 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

【乗車レポート】グレースライナーGR001便

今回は夜行バスのグレースライナーGR001便に乗車しましたのでそのレポートとなります。
なお、時系列としては「西日本乗りバス旅2024(2日目/高速バス金沢-富山線)」の続きとなります。

グレースライナーGR001便の概要

まずはこの記事の主題となるグレースライナーGR001便についての解説です。
そもそもグレースライナーについてですが、グレース観光が運行する都市間バスのブランド名のようなもので、いわゆる旧ツアーバス系の事業者となります。
会社設立は2008年と、バス業界としてはまだまだ若い会社といえますが、ちょうど高速ツアーバスが流行っていた時期ですからその流れに乗って起業したという感じでしょうか。
本社は東京都に構えており、東京を起点に名古屋・大阪への路線を展開するほか、今回利用する大阪~福岡の路線も展開しています。
ちなみに、この路線は最近運行が始まったばかりの新路線であるようです。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係, 高速バス乗車記 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

西日本乗りバス旅2024(2日目/高速バス金沢-富山線)

6泊7日で実施した西日本乗りバス旅の2日目です。
なお、1日目をご覧になっていない方はそちらから先にご覧になることをお勧めします。
また、時系列としては「杉崎高速バスSG701便」を利用して金沢へ降り立った直後からとなります。

本日の行程

2日目となる今日は金沢からスタートして、一旦兼六園へ向かって、そこから富山地方鉄道と北鉄金沢バスが共同運行する高速バス「金沢-富山線」に乗って富山まで1往復して、金沢駅へ戻ってきたらあとは青春18きっぷを利用して大阪まで移動後、夜行バスに乗り込みます。
この日の朝も夜行バスから降りたところで始まったので、夜行バス2連泊ということになりますねw
活動内容としては「金沢-富山線」がメインであって、あとは移動ばかりなので、記事のボリュームはそれほど膨らまないかもしれません。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

【乗車レポート】杉崎高速バスSG701便

今回はとある遠征の中で杉崎高速バスが運行するSG701便を利用しましたので、その乗車レポートです。
なお、時系列としては「西日本乗りバス旅2024(1日目/宿44・アーバンパークライナー)」の続きとなります。

杉崎高速バスSG701便の概要

まずこの記事の主題となる杉崎高速バスSG701便についてですが、「杉崎高速バス」についてはこれで3度目の乗車であり、過去記事で解説済みなのでSG701便に絞っての解説としたいと思います。
SG701便は首都圏と北陸を結ぶ便となっており、首都圏では横浜駅東口(22:05)・東京駅鍛冶橋駐車場(23:20)・大宮駅西口(24:10)で乗車扱い、北陸では富山駅北口(6:35)・金沢駅西口(7:45)・福井駅東口(9:40)で降車扱いをする路線となっています。
ちなみに、予約時の画面ではなぜか富山・金沢までの利用と福井までの利用ではまるで別路線であるかのようにページが別れていたのですが、これはもしかすると富山・金沢までの利用者と福井までの利用者でそれぞれ座席を割り振っていて、予約システム上は別路線扱いにしているのかもしれません。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係, 高速バス乗車記 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

西日本乗りバス旅2024(1日目/宿44・アーバンパークライナー)

今回は6泊7日(車中泊含む)の長期スケジュールで遠征をしました。
目的はタイトルにもある通り、乗りバスであり、主にこの春で廃止されるバス路線を中心に乗車していきます。
なお、西日本と称していますが、西日本ではない地域も訪れたりする他、バスですらなく鉄道ネタもいくつか拾っていきますが、全体的な目的は乗りバスなので、タイトルはそのようにします。
なお、活動の趣旨からして当然ですが、これはダイヤ改正前から改正後にかけての3月中頃に実施したものであり、特にダイヤ改正前の活動については、記事中の記述は当時のものとしてご覧下さい。

遠征全体の概略

まずはこの遠征全体の概略を説明しますが、そもそもこの遠征を決めたきっかけは西鉄バスが運行する46番の廃止(正確には経路変更)であり、同じくこの春で廃止される高速バス金沢-富山線や中国JRバス光線といった路線に乗ることも絡めることとし、他に鉄道ネタとして東武鉄道の「アーバンパークライナー」や、逆にダイヤ改正で新たに登場した北陸本線の臨時快速なんかも入れて6泊7日の行程になりました。
例によって1日を1記事として分割してお届けしており、細かい活動内容は各日程の記事で説明するとして、概略は以上とします。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

「成田エクスプレス」八王子始発に乗車!

今回は2024年春のダイヤ改正で中央線への乗り入れが終了する「成田エクスプレス」に乗ってきました。
なお、八王子行きについては既に乗車しており記事にてレポート済みなので、今回は八王子発の列車の方に乗ります。

今回の活動内容

今回は八王子駅から「成田エクスプレス7号」に東京駅まで乗車するというもので、非常にシンプルな活動内容です。
また、「成田エクスプレス」の中央線乗り入れについても前回の記事であらかた解説してしまっていることもあり、解説もなしで乗車レポートのみにしようかとも思っていて、前回の記事の最後に書いたように独立記事にせずに前回の記事に追記という形でレポートしようかとも思っていたのですが、この活動の後で思わぬ展開となりましたので、そのレポートもすることにして、独立記事としました。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

京葉線通勤快速を取材!(2日目/勝浦編)

2日間にまたがって実施した京葉線通勤快速の取材の2日目です。
なお、1日目をご覧になっていない方はそちらから先にご覧になることをお勧めします。

本日の活動内容

2日目となる今日は、勝浦駅前のコインパーキングにて車中泊したところからスタートし、まず通勤快速に乗って蘇我まで乗車し、あとは内房線・外房線と房総半島をぐるりと回って大回り乗車をしながら上総興津駅まで行き途中下車して経路を区切ってから勝浦駅に戻ってきます。
そして再び外房線に乗って鵜原駅で途中下車して経路を区切ってから大回り乗車で蘇我まで戻って、通勤快速を勝浦まで乗車して活動終了となります。
というわけで、この日は房総半島を都合2周することになりますw 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

京葉線通勤快速を取材!(1日目/成東編)

今回は2024年春のダイヤ改正で廃止される予定の京葉線の通勤快速を取材に出掛けました。
通勤快速は君津方面と成東・勝浦方面の2系統がありますが、今回乗車するのは成東・勝浦方面となります。

京葉線通勤快速について

まずは今回の活動の目的となる京葉線の通勤快速について解説してから本編に入っていくとしましょう。
京葉線では平日の朝夕に通勤快速を運行しており、内房線・外房線・東金線と直通運転を実施し、東京~君津(上りのみ上総湊)、東京~成東・勝浦の2系統が存在します。
成東発着と勝浦発着は東京~誉田間で併結して運行されており、特に東金線への直通と外房線上総一ノ宮以遠への乗り入れはこの通勤快速(土休日は快速)のみとなっており、千葉県内から東京都内へ長距離通勤をする人の足として活躍しています。
また、運行区間だけでなく、その停車駅もネタであり、京葉線内では途中、八丁堀と新木場の2駅のみ停車となっていて、途中での退避がない早朝の各駅停車と比べても、各駅停車が東京~蘇我間を50分で走るのに対して、通勤快速は最速38分で結んでいて、特別料金が不要な列車としては異例の俊足列車となっています。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

京浜急行バス「井30/森30/40系統」さよなら乗車

今回は京浜急行バスが運行する井30系統と森30/40系統に乗りに出かけました。
この2系統は2024年2月末で廃止されることが決まっており、今回はさよなら乗車というわけです。
なお、記事は廃止には間に合いませんでしたw

井30系統・森30/40系統の概要

まずはこの記事の主題となる井30系統と森30/40系統の2路線について解説を入れてから本編に入っていくとしましょう。
井30系統と森30/40系統は共にお台場地区を循環する路線であり、井30系統は大井町駅を、森30/40系統は大森駅を発着する系統となっています。
国道357号の東京港トンネルを経由する路線となっており、東京港トンネルの一般部が開通するまでは首都高湾岸線を走る路線としても有名でした。
ちなみに、湾岸線を通っていた時代にも乗りに来ており、そちらもレポートしていますので、よろしければそちらも併せてご覧下さい。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする