リニューアルされた「たま電車」をお披露目

たまといえば駅長かサザエさんちの子のどちらかですよ。

和歌山電鐵の「たま電車」が新しくデザインされ、10日に披露されました
伊太祈曽駅の車庫で行われた除幕式では、三毛猫の たま駅長と和歌山電鐵の小嶋社長がテープカットをしました。
新しい「たま電車」は車両の両側に黒と茶色で塗られた耳がつき、車両の上にある空調機器を駅長の帽子に見立て、前から見ると たま駅長の顔に見えるようデザインされました。
「たま電車」は2両1編成のみで、貴志駅~和歌山駅間を6往復から13往復するとのことにゃ。

かわいい車両のようなのでお子様をはじめ幅広い層にかわいがってもらいたいですねー。
NHKニュース

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス関係ニュース タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す