普天間跡地に駅?那覇〜名護間に鉄道を検討

あけましておめでとうございます。一行ネタは挨拶にかえさせていただきますw

沖縄県は2014年度に米軍普天間飛行場の移設に伴う跡地利用を見据えて沖縄本島を縦貫する鉄道の導入に向けて本格的に検討するようです。
那覇市から名護市までを約1時間で結ぶ構想で、有識者らでつくる「整備計画策定委員会(仮)」を設置し2015年度までにまとめる予定とのこと。
読売新聞記事

沖縄には戦前、沖縄県鉄道という軽便鉄道がありましたが沖縄戦で破壊されていますので、この計画が実現すれば県民の利便性向上になりますし観光にも良い影響があるんじゃないでしょうか。
あとは鉄道ファンも沖縄に行くことが増えそうですw

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス関係ニュース タグ: , , パーマリンク

コメントを残す