JR西日本 豪華寝台列車の概要を発表

FF8に出てくる大統領列車を思い出した人も多いよね?
(年がバレる)
JR西日本は21日、新しく導入する豪華寝台列車の概要を発表しました。
発表された内容は大きく分けてコンセプト、特徴、概要の3つです。
列車コンセプトは
美しい日本をホテルが走る 上質さの中に懐かしさを
だそうです。
JR西日本エリアは京都や出雲、宮島などの歴史的な風景や日本海、瀬戸内海などの美しい風景が見られる地域ですから、美しい日本という言葉を使ったのでしょう。
残念ながら美しい風景を味わったことはないのですがw

次に列車の特徴ですが、外装・内装デザイン、食事と各第一線で活躍されておられる方を起用しているとのことです。
客室の特徴として、最上級の客室は1両まるごと1室!
豪華を通り越してるんじゃないかと思いました(筆者目線)
最上級ではない客車は1両に3室となっており、定員は30名程度を予定しているとのこと。
編成としての特徴は、前後に展望スペースを設けているようです。ななつ星だと先頭が機関車ですから、ここが違いの一つですかね。

最後に概要ですね。あれっ、タイトルに概要ってあってムジュンが・・・?待った!
待てませんよね。編成は客車が6両、食堂車1両、ラウンジカー1両、展望スペース付き先頭車2両(編成の両端)の10両となっています。
気になるのは動力ですよね。
動力はなんと、ハイブリッド方式!
ハイブリッドといっても、ディーゼル発電機にて発電した電力とバッテリーアシストによるモータ駆動の組み合わせだそうです。
この豪華寝台列車は2017年の運行開始を予定しています。
JR西日本公式発表

久々のブログ執筆ですw
真面目に書くのを放棄したような文章になっていますが、要点は抑えておりますのでご安心を。
各社豪華寝台列車を予定としていますが、ぼくとしてはブルートレインのような寝台列車をもっと盛り上げて欲しいんですよねー。
鉄道に興味をもった時にはもう少なくなってたのです。あと九州ですし。
はかた号に乗る機会は嫌なくらいあるんですがw

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス関係ニュース タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す