第2回 千葉モノレールの旅に行ってきました

こんにちは。西鉄8000系です。
今年も残すところあと2週間足らずですが、みなさん、何か今年やり残したことはありませんか?
…ちなみに副管理人は千葉モノレールの全駅取材がまだ残っていたので、今年中にそのやり残しを達成すべく先週末に「第2回 千葉モノレールの旅」と銘打って取材に行ってきました。
実は第1回を記事としてアップしていないので「?」と思われる方もいらっしゃるかもしれないのですが、第1回では千葉都市モノレール1号線全駅と2号線の千葉から天台までの各駅の完全取材、
そしてJR千葉みなと駅、千葉駅、東千葉駅、本千葉駅、および京成千葉線の京成千葉駅と千葉中央駅の改札外取材を行いました。
それでもって今回は京成千葉線の新千葉駅の改札外と、千葉都市モノレール2号線の穴川から先の全駅、それにJR都賀駅の改札外取材を行いました。
前回はまだ気温の高い時期にかなりの数の駅の取材をしたので疲労がすごかったのですが(苦笑)、今回は気温が低いのでをかくこともなく、そして取材自体も比較的楽だったため助かりましたwww

前回取材した際には新型車両の0形「アーバンフライヤー」は1号線でしか動いていなかったのですが、今回は2号線でも2編成動いていたので撮影がしやすかったですね~
今回も前回のように1号線でしか動いていなかったら、下手すると写真を1枚撮ることすら無理だったかもしれないのでよかったです。
また、スポーツセンター駅動物公園駅、そしてなんといっても千城台駅が自分の予想を超える大きさの駅だったので印象に残りました。
ただでさえモノレールの駅を取材するときって時間かかるん気がするんですが(構造上、駅本体を見上げる形になるのでどうしても普通の駅と比べ全体が大きく見えてしまう傾向があると思います)、スポーツセンター駅と千城台駅は入り口が地味に多かったり、下にバスターミナルやら使ってないタクシープールみたいなものがあったり…
そしてこの間のモノレールまつりで確認済みだったものの、動物公園駅は2面3線でホーム規模は千葉駅に続いて大きく、また近くにある車両基地引き込み線の様子を改めて取材したので時間がかかりましたね~
でも、駅ごとに個性があるのを楽しむ、というのが駅取材の醍醐味ですのでその点では楽しかったですね。

まあ、今回は印象に残ったことはそれくらいであとは粛々と取材をしていたのですが、終わって帰宅しようと思い、JR千葉駅で電車を待つついでに何気なく車両の写真を撮っていると、ちょっと困ったことが起こりまして…
まあ、簡単に言うと酒に酔った、無言かつジェスチャーで威嚇してくる変なおじさんに目をつけられてしまい、5分ほどですがつきまとわれてしまったんですね(苦笑)
いや~、こんな経験初めてだったので焦りました。なんとかやりすごそうと自分が行く方向とは関係ない電車にとりあえず乗ってみたりもしたんですがうまくいかず、困った挙句に地下通路をダッシュ、ホームを抜けて西口にある跨線橋も駆け上り、なんとか乗り換えの電車が発着するホームにたどりつけました。
自分がおじさんに対峙している間、その後ろで悠然と写真を撮る同業者がいたのでなんか複雑な気分でしたが、それはともかくとして今後ホームで写真を撮るときは気を付けようと思います。ホームに突き落とされて人生 THE ENDはさすがにつらいですからね。。。

というわけで、オチがいつも以上に微妙になった活動報告でしたが
今日は千葉都市モノレール 2号線 スポーツセンター駅のすぐ近くで撮影した0形「アーバンフライヤー」 千葉みなと行 の写真を投稿したいと思います。
では、また。
21

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

西鉄8000系(副管理人) について

AlmightyTrainSiteの副管理人です。以前は関東を中心に活動していましたが、現在は九州に生活の拠点を移して活動しています。写真撮影や走行音の録音はもちろん、色々な駅を巡って詳しく観察する「駅取材」をよく行っています。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す