九州へ帰着

しばらく更新していませんでしたがやっと出来ます。
タイトルの通り2ヶ月にも及ぶ関東での活動も終了し九州に戻って参りました。
8月頃だったか、西鉄8000系さんのハンドルネームの影響か、鉄道コムさんのブログランキング(西鉄部門)で1位になってしまうという変な状況に陥り、西鉄の記事を目当てに来られた方にはある意味詐欺状態だったわけですが、これで西鉄の記事も書けそうです。

さて、今回の移動には大宮~福岡の「LionsExpress」を利用しました。
なんだかんだ3回目の利用ですっかりリピーターになってしまっていますw
料金面では18きっぷの次に安く、乗ってしまえばもう現地という利便性が魅力です。
今回も乗車記として記事にしようと思います。

埼玉との別れ

そんなに大げさに書くことでもないのですが、2ヶ月もいると向こうが地元のような感覚さえ生じます。なので帰るはずがどこかへ行く感覚ですね。
前回同様に大宮駅西口からの出発となります。夕飯を済ませたりおみやげを買ったりして待ち時間を潰し西口そごう前のバス停に向かいます。
この時間帯は富士急ハイランドや羽田・成田空港から来るバスが続々と到着するため賑やかです。20時以降は我々の乗るLionsExpressを始め、三重や近畿方面などに向かう夜行バスも発着します。

いよいよ乗車

ようやくやってきたLionsExpress、今回は西武観光バスの担当便でブルートレインを彷彿とさせるブルーのカラーリングでした。
乗るのは10名いるかどうか。往路利用時は池袋以遠まで乗り通したのが我々だけだったことを考えれば奮闘している方でしょうけど、まあ普通の平日ですからね。
駅前の通りを進み首都高速に入ります。時間帯もあって流れは順調です。
途中で一旦首都高を降りて池袋に立ち寄ります。順調に走ってきたためか発車時間まで10分ほどあります。乗る人はそんなにいませんでしたが発車時間まで時間調整となります。

都心部を抜けて・・・

発車して再び首都高に入ります。都心環状線→羽田線→横羽線というルートでYCAT(横浜シティ・エア・ターミナル)へ向かいますが、分岐するJCTはかなり複雑で特に西鉄の運転士さんはルートを覚えるのが大変だったろうなと思います。
ちなみに、某ブログによると運行初日にはルートを間違ったらしいですよw
羽田線まではスムーズでしたが、横羽線に入ってからは工事のための車線規制が断続的に行われており、そのために渋滞が発生していました。
それでもYCATにはほぼ定時での運行でした。

YCATでアクシデント

YCATでは客扱い終了後すぐの発車となるはずでしたが、乗車予定の乗客が来ていないようです。YCAT構内の放送でも何度も呼ばれていました。
発車時刻を少し過ぎたところで1名は来たものの残る1名はまだ来ないようです。
結局5分遅れまで待ったものの見切って発車したようです。
高速バスの場合、お金を払ってはじめて予約が有効になるシステムなので、乗れなかった人は運賃の払い損ということになりますし、こんな時間に急遽、横浜から九州に向かう手段があるかも微妙です。本人の過失でしょうけどちょっと気の毒に思いました。
さて、これで全員乗車したわけですが結局20名もいるかどうかという状態でした。
切符を発券した時、私と母が通路を挟んで隣同士という席順だったので窓際が満席だからかなと思っていたのですが、1人で2席使ってのんびり過ごせるようにという配慮だったみたいですね。

足柄PAにて

YCAT出発後は私も眠ってしまい気がつけば足柄PAでした。
ここでトイレを済ませて売店の方へ向かいました。
特に用がなくても売店を見たくなってしまうんですよね。
ついでにこの先の道路状況も確認しました。
自分が運転するわけではありませんがこれもクセですw
足柄PA出発後は消灯となり私も熟睡でした。
上述の通り2席使えたので快適でした。

翌朝・・・

下松SAでの休憩を行うというアナウンスで目を覚ましました。今のところ30分遅れとのこと。
前回利用時もここに立ち寄ったのでどんな店があるかは知っていました。
パン屋に直行し朝食にするパンを買いました。
開放休憩がここで最後なのでしっかり買っておかないといけません。
ところで、LionsExpressの近くに止まっていた車の男女が大宮~福岡というバスの表示を見て驚いていました。日本最長の高速バスですからね。驚くのも無理は無いです。
その後ですが、最近睡眠リズムがおかしい生活をしていたためかまだ眠気が残っており再び眠りました。

やっと帰ってきた九州

爆睡していた私は気がつくと北九州JCTに差し掛かっていて関門橋を見逃してしまいましたw
八幡ICから先は西鉄の高速バスが密集する区間なので頻繁に西鉄バスを見かけました。
西鉄バスを見ると帰ってきたなって実感します。
九州道は渋滞もなくスムーズに福岡都市高速に入りました。博多バスターミナルに立ち寄ったあと、終点の天神バスセンターに到着です。やはり30分遅れでちょうどお昼時でしたのでお昼を天神で食べてから家路につきました。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

つばめ501号(管理人) について

関東を拠点に鉄道旅行を楽しんでいます。また、写真撮影や走行音の録音もしています。 サイトの方ではそれら写真や録音も公開していますのでぜひご覧ください。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す