ぶらり由布院の旅

ぶらりでもないし温泉すら浸かってないんですけどね。
今回もななつ星とプラスアルファを撮影するべく友人の西鉄好きさんに拉致られと行ってきました。

野矢駅

由布院へ行く前にゆふいんの森の行き違いを撮りたいということで野矢駅へ行くことに。
今回の旅は初めてレンタカーを借りての移動でした。水曜どうでしょうはこんなかんじなのかなと思いながら大分道を快走。

野矢駅につくとすでに先客が。撮影地で同好の士が数人いるのは殆ど経験がなく、新鮮でした。
東京から来た人もおり、もしかしてプロの方なのかな?と思い邪魔をしないよう気を使ってみたり。

で、写真は?

読者の方は御存知の通り私は動画撮影しかしません。なので残念ながら・・・というのは今までのお話。しっかりyoutubeにアップロードしておりますw

緑が鮮やかですねー。これに乗って温泉の旅をしたいものです。
満足の行く撮影ができたので由布院へ。

はじめてのゆふいん

実は初めて由布院へ行きました。テレビでは見たことはあるんですが。
温泉が無理ならせめて食べ物ですよね。旅の重要な要素です。

あいにくこの日は曇りでした

あいにくこの日は曇りでした

観光地らしい、いい駅舎ですね。平日でも賑わっていました。

大分といえばとり天

大分といえばとり天

周辺を散策したあと、ある食事処に入りとり天定食をいただくことに。
お漬物や酢の物があり、しいたけの何かもありました。しいたけも有名でしたかね。
とても雰囲気のいいお店でゆっくりと食事をすることが出来ました。

お待ちかねの

昼食も済ませ、少し早めに撮影ポイントに向かいました。ついた時には誰もいませんでしたが、由布岳が見えるいい場所なためか続々と集まってきました。
最初は一眼レフを持ったおじさま方が数名でしたが最終的に十数名を超える撮影会に。その中にはななつ星のスタッフが二名と乗客の方がいました。写真撮影をしていたので自由行動なのかルートの一つなのかでしょうね。
予定の時刻を過ぎても来ず、皆さんどうしたどうしたとソワソワしているとスタッフの方が連絡をして確認をしていました。すると動かないとの一報が。
「え~!」と落胆する声がチラホラあがり、西鉄好きさんに諦めるか相談している時、なんとか動くと続報が! みんなで喜びました。

「長ったらしい文章はいらない、早く映像をよこせ!」ですか?まぁまぁ落ち着いて。はい、キュー!

由布岳が空気を読んだのか山頂の雲が薄くなり、曇りながらもいい映像になりました。
これから紅葉シーズンとなり車窓からの風景がもっと良くなるなぁと想像しながら、大急ぎで福岡へ帰りました。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す