銚子電鉄で脱線 全線終日運休に

11日午前8時20分ごろ、銚子電鉄笠上黒生駅構内で外川発銚子行きの普通列車が脱線しました。
銚子電鉄の発表によると、ホーム手前のポイントを20km/hで通過した際に運転士が異音に気づき、同時に横揺れがあったために停止をしたとのこと。
乗客と運転士にけがはありませんでしたが、1両目後部と2両目前部の車輪が右側に脱輪、線路及び枕木が破損していたそうです。

国土交通省関東運輸局が原因を調査しているということで、復旧時期は発表されていません。
運休中は並走路線である千葉交通バスを振替輸送として案内するそうです。
読売新聞記事
銚子電鉄公式発表
銚子電鉄公式発表(振替輸送について)

ぬれ煎餅で経営を救えず、その結果車両不足で減便となり苦労続きの銚子電鉄に追い打ちを掛けるような感じですね。
このまま廃止の流れにならなければいいのですが・・・。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス関係ニュース タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す