久々の博多総合車両所で思わぬ収穫

お昼休みじゃないけどウキウキWatching.

前回から約3ヶ月経ちましたが久しぶりに新幹線ウォッチをと思い、博多総合車両所に行ってきました。なかなか収穫が。

寒い


冬将軍がなかなか帰ってくれないもので、福岡も寒さが半端ないです。寒冷地装備のようなコートを着ていたので何とかなりました。
ついた時にちょうど入庫する500系が。

やっぱイケメン

やっぱイケメン

ずらっと並んでるのはいつ見てもいいですね。
前回トラバーサに載せる映像をとった場所に行ってみますと0系が。

ノーズがなく台車もない?

ノーズがなく台車もない?

解体ではないでしょうし、置き場にでも困ったんでしょうか。
とまぁぼちぼち撮影していますとN700系7000番台が検査庫から出てきました。あまり撮ったことないんですよね、7000番台。

おや!?7000番台のようすが・・・!

まぁBボタン効きませんけど。
冗談はさておきパンタグラフの色が青いんです。

蒼い鳥・・・千早ネタは使えないか。

蒼い鳥・・・千早ネタは使えないか。

珍しいものが見れました。

試運転ということは試験車両?

試運転ということは試験車両?

残念ながら編成番号が分からなかったのですが、新幹線に詳しい友人に聞いたところ「おそらくS1編成だろう」とのこと。理由を聞くと

「JR西日本は、九州新幹線直通用としてN700系7000番台を量産する前に、S1編成で走行試験を長期間行っていたので、今回も何らかの試験を行うために使用されているのではないか。 JR東海のZ0編成と同じポジションではないだろうか。」

とのこと。2号車ドアにある出っ張りはパンタグラフに照明を当てるためのものだそうで、試験車両の証拠だそうです。
更に、青いパンタグラフはE5・E6・E7系に付いてるのとそっくりということで、新型のパンタグラフの搭載を予定しているのかもしれません。

偶然会えるなんてラッキーですねぇ。宝くじ買わなきゃ。
営業路線で試験運行があれば是非映像に収めてアップしたいです。
(´-`).。oO(千早ネタも久々。いい加減土下座企画出そうで怖い)

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

yamanomi(テクニカルエンジニア) について

ATSでテクニカルエンジニアををしています。 サイトに関する技術的情報や、お知らせ等を投稿していきます。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す