アンパンマントロッコ撮影大回りの旅に行ってきました

こんばんは。西鉄8000系です。
・・・ついに週1の更新ペースが破られてしまいました、悪い意味で(汗
先週は東北新幹線30周年記念号の撮影と、
京王線を「ほぼ」全線完乗してきましたが、その後忙しかったため記事が書けず。。。
いやいや、今週はなんとか時間ができたので更新できている状況です。

でもって、今週は先月6月30日の土曜から千葉県の
総武本線・成田線で運転している「アンパンマントロッコ」の撮影に行ってきました。
このイベントは、先の東日本大震災で被災した千葉県内の被災地の子供たちに
笑顔を届ける
、的な感じのスローガンで催されているものです。
詳しくはhttp://www.jreast.co.jp/ap-train/index.htmlをご参照ください。

今回は運転初日に、東京近郊区間の大回りの旅をしながら撮影ということになりましたが、
いや~、地元では頻繁にやっていたのですが、最近はやっていなかった大回りが
相当久しぶりにできたのでそれも楽しかったですね(笑
しかも天気は基本的に晴れ、途中かなり曇った時もありましたが
最後は電車の中から夕焼けが見えるほどの好天に恵まれました。
ちなみに経路は、近所の南武線某駅→武蔵小杉→東京→千葉→大網→成東→
→旭→松岸→成田→我孫子→新松戸→府中本町→南武線某駅
でした。今回は外房線の蘇我~大網の未乗区間の制覇も兼ねています。

このうち、総武本線の成東駅、旭駅、そして松岸駅にてアンパンマントロッコの撮影を行いました。
成東駅、旭駅ではセレモニーが行われていてホームは凄まじい混雑でした(驚
アンパンマンバイキンマンのツートップ(?)も参加していて
子供たちの歓声がそこらじゅうに響き渡っていましたね~(ついでにお決まりの泣き声もですが)
以前訪問したときはこんなに大勢の人でにぎわっている印象が全くなかったので
これがアンパンマントロッコの集客力のすごさですよね、本当に。

ちなみに、松岸駅ではトロッコの通過を撮影したのですが、
いや~スピードが思っていたよりも早く、近くにいた子供連れのお母さんたちが
「意外と早くてむっちゃびっくりしたし写真撮れなかった!」といった風に話されていたのが
なんだか印象的でした、自分も多少は減速するかなと勝手に思っていたので(笑
その後は成田線の普通に乗って、のんびりと大回りを楽しみました。

というわけで、今日は総武本線 松岸駅で撮った、
DE10(秋田車両センター所属)牽引で、トロッコがJR四国のキクハ32形、
控車が同社のキハ185系(ちなみにJR四国のキハ185系を初めて撮影できました、よかったです)の
臨時 アンパンマントロッコ 銚子行 の写真を投稿します。
・・・曇ってて若干ぶれてるのはご愛嬌ということで(苦笑

追伸、私事ですが、昨日少し奮発して、ICレコーダーを購入しました。
録音には今までIpod用のピンマイクを使って録音していたのですが、
やはりちょっとした機能ですので、やたらとノイズが入りやすく、
今回思い切って録音専用のレコーダーを買うことにしました。
今後そのレコーダーで録った走行音を車両図鑑
公開できる「かもしれない」のを少し楽しみにしています。
では、また。

 

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

西鉄8000系(副管理人) について

AlmightyTrainSiteの副管理人です。以前は関東を中心に活動していましたが、現在は九州に生活の拠点を移して活動しています。写真撮影や走行音の録音はもちろん、色々な駅を巡って詳しく観察する「駅取材」をよく行っています。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す