SimuTransで福岡都市圏の西鉄バス再現プロジェクト-その2-

今日も開発を進めましたので記事にします。

博多駅地区再開発

当初は博多駅地区を大きめに作ってしまったため、空港から先の道路を引くのに位置関係がめちゃくちゃになるという問題が発生したため、思い切って博多駅地区を作り直しました。
博多バスターミナルをコンパクトに作り直し、東光町方面の道路を南側に移設、都市高速の千代ランプ~榎田ランプ間もルート変更し、だいぶすっきりしました。
都市高速上に中継点を設定していたため変更に追われましたが、路線ごとに管理していたので影響があったのは数路線だけで済みました。
これにより、志免・宇美方面の道路を引けるようになり開発がはかどりました。

宇美地区へ

JR宇美駅を中心とする宇美町とその周辺道路が出来上がり、博多駅・南福岡駅から宇美への路線を次々と整備しました。
今まで寂しかった空港通りも賑わいを見せています。
特に、博多駅~原田橋って実際でもものすごい本数なので、バスを頻発させていますが、ここって廃止された国鉄勝田線のルートですよね。
鉄道が残っていたら香椎線以上に賑わったと思いますw
沿線には志免鉄道公園なる場所があったり、南里駅という交差点があったりと鉄道の痕跡も少しは残っているようです。
あと、ついでなので九州道上の高速宇美と高速須恵(須恵PA併設)も作っておきました。
今のところ停車するバスはありませんけどねw

やっぱり例の問題が・・・

前回も免許維持路線の問題として取り上げましたが、今回新設した系統でもやはり起きています。
宇美地区から天神へ向かうバスは月隈ランプから千代町ランプまで都市高速を利用しますが、途中に月隈バス停にも停車します。
ここは南福岡駅・福岡空港・博多バスターミナルからは直通系統があったものの、天神直通がなかったため、新設した宇美系統の路線に集中し、大変なことになっています。
平野ハイツの時は、鉄道を走らせることで解決しましたが、月隈は元々鉄道がない場所ですしね。月隈始発の便を設定すればいいんでしょうけど、現実には存在しないようですし、それは避けたいです。
次回までの宿題ですね。

博多駅地区、渋滞深刻化

この度新設した系統の中には博多バスターミナルを通り越して大濠公園まで行く系統もある上、かなりの本数を運行しているため、博多駅から呉服町方面の道路がノロノロ運転になってしまっています。
今のバージョンは、交差点の先が支えていると手前で待機するという、現実的な動作をするようになったことの代償で交差点の先のバス停にバスが居ると手前で待機し、その間に信号が変わってしまうという状態ですね。
最近は渋滞がバスターミナルにまで伸びて、出発できないというシーンまでw
現実でもあの辺は混んでいることを考えると、むしろこれがリアルだということでしょうかw

粕屋・篠栗方面も

ついでに篠栗地区まで延伸しました。
篠栗線もレールだけは引いてありますw
日の浦口まで作りましたので、31番と310番も運行開始です。
ところで、この制作のためにあれこれ調べていて知ったのですが、日の浦口から飯塚方面に八木山峠経由(バイパスじゃない方)で行く系統があったんですね。
といっても少し前に廃止されてしまったようです。
現実の310番に乗って日の浦口まで行ったことはあるんですが、知っていればそのまま飯塚まで行けばよかったです。まあ後の祭りですけどw
あと、日の浦口で31番と310番が同時に発車するシーンがあったので、どっちが先に大濠公園に到着するか見ていたんですが、なんとまさかの31番が先に着くというw
知らない人のために解説すると、31番は一般道のみをひたすら走りますので、実際には時間がかかる系統で、一方の310番は呉服町ランプ~粕屋ランプ間は都市高速を経由するため、31番の速達型という位置づけなんです。
SimuTransの世界では逆転してしまった理由は、まずシティーカー(一般車)を走らせていないため、郊外ではスムーズに走れること、信号も最小限しか設置していないため、ほぼ信号に引っかからないこと、都市高速も60km/h制限になっているため、思ったほどの速達効果がないことなどがあげられるでしょう。
そのうちシティーカーも登場させて、意図的に一般道を混み合わせてみましょうかw

次回は・・・

次回は新宮町・福津市・宗像市方面に手を出そうと思います。
新宮緑が浜や赤間営業所を発着する系統も加わってますます都市高速が賑わいますね。
赤間急行もデビューできますから、今まではガラガラだった天神バスセンターへ入る路線が増えます。
ちなみに、現在は飾り程度に天神バスセンター→Yahoo!ドームの臨時バスを走らせてますw
実際には試合やイベントがある日のみ運行されるバスですけどねw

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

つばめ501号(管理人) について

関東を拠点に鉄道旅行を楽しんでいます。また、写真撮影や走行音の録音もしています。 サイトの方ではそれら写真や録音も公開していますのでぜひご覧ください。
カテゴリー: SimuTrans開発記 タグ: , パーマリンク

コメントを残す