京成AE100形などを撮りに・・・

今回は土日しか走らないレア車種となった京成AE100形を撮影するべく、近場ながら活動をしましたのでそのレポートです。
遠征記事ほどのボリュームはないかと思いますが、気軽な読み物としてお楽しみ頂ければと思います。
追記:今回もレポートが遅れに遅れてしまいましてすみません。

活動内容


わざわざこんな見出しまで付けておいてあれですが、実は今回は京成関屋駅でAE100形「シティライナー」を撮るというだけでして、乗り鉄というより撮り鉄がメインの活動ですね。
ちなみに当初は上野→成田で朝のシティライナーに乗車して、復路を京成関屋駅で撮影するプランもありましたが、間が暇になってしまうことや逆方向とはいえ、以前の活動にて乗車していたこともあるので撮影だけとしました。

京成関屋駅へ向かう

京成本線に乗って京成関屋駅へ向かいます。京成関屋駅へは各駅停車しか停まらないので各駅停車でのんびりと行きます。

DSC02045
その途中の千住大橋駅にて「スカイライナー」の待避があったので撮影しました。


↑動画もどうぞ

そして、京成関屋駅へ到着です。

京成関屋駅

実は私は直前まで知らなかったのですが、京成関屋駅は京成線の有名撮影地として知られているようですね。
となれば先客が多数いていいポイントは取られてしまっているかなと危惧していたのですが、先客は1名のみで撮影には支障ありませんでした。

DSC02046
「シティライナー」の通過までは10分ほどありますので、とりあえず駅名標です。

DSC02047
「シティライナー」が来るまでアングルの下見を兼ねて色々撮ります。

DSC02050
下りもこんな感じ

DSC02052
短編成の各駅停車なら綺麗に編成全体が収められますね。

DSC02059
ただ、下り各駅停車の停車中に撮るとガーターが見事にカブりますw

DSC02055
線形が気に入ったので列車がいない時にも撮影w

DSC02056
盛土の上だからか、こんな表示も・・・

DSC02066
こういう短いガーター橋も結構好きです。

DSC02073
更に撮影

DSC02078
京成の花形「スカイライナー」

ここからは動画を一気にご紹介したいと思います。


↑3700形特急


↑3000形各停


↑3000形各停&スカイライナー


↑3600形特急


↑スカイライナー(下り)


↑スカイライナー(上り)

いよいよ「シティライナー」のお出まし!

いよいよ今日のメインであるAE100形「シティライナー」の登場です。


↑「シティライナー」通過シーン

さて、この後ですが、京成上野から回送で折り返してくるAE100形を待ち構えます。


↑AE100形回送列車通過シーン

というわけで、目的は果たしたわけですが、せっかく来たので京成関屋駅の取材をして帰ります。

(改めまして)京成関屋駅

先ほどは列車の撮影がメインで、駅の方はほぼスルーでしたが、今度は駅をしっかり見ていきます。

DSC02092
改めまして駅名標です。

DSC02090
先ほどから何度も写り込んでいたと思いますが、ホームは2面2線の相対式ホームです。

DSC02096
改札への階段

DSC02098
そして、改札口
うーん、前後がカーブで撮影好適地という事を除いては普通の駅ですねw

DSC02100
そんな当駅ですが、特徴は駅前に東武伊勢崎線の牛田駅があるということですね。
本当に目と鼻の先でなんで別々の駅名を名乗っているのか疑問にさえ感じますw

DSC02102
駅前にはファミリーマートがありますが、このファミリーマートもちょっと変わっています。

DSC02103
何が変わっているかといえば店名です。
京成関屋駅と牛田駅のちょうど間に挟まれるように立地するのでどっちの駅名を取ろうか悩んだかどうかは分かりませんが、なんと両方の駅名を併記するというw

DSC02104
振り返って京成関屋駅です。

さて、駅の方はこれで終わりですが、ちょっと気になったので寄り道します。

DSC02111
やたらと低いガード下です。一応自動車も通行可能なようですが、乗用車でもちょっと車高が高いと通れないかもしれませんね。

DSC02113
高さ制限1.7m
歩行者でも背の高い人なら頭を打ちそうです。

DSC02110
というわけで通ってみました。
特別長身というわけでもない私でさえ頭上ギリギリですw

DSC02115
戻る途中にスカイライナーが来たので流し撮りっぽくw

DSC02116
最後に外からホームを眺めます。

おまけ

この後は帰路に就くだけですが、途中の上野駅で我孫子行き踊り子に遭遇したので撮影しました。

DSC02127
撮影場所が上野駅ということ以外は普通の「踊り子号」ですねw

DSC02130
これはレア幕ですね。


↑最後に発車シーンを撮って帰ります。
ところで、車掌さんが乗り遅れそうになる珍事がありましたw

というわけで、レポートは以上です。実はこの後もいくつかレポートが溜まっていますが時間を見つけて順次執筆していこうと思いますのでしばらくお待ち下さい。
それでは、最後までお付き合いありがとうございました。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

つばめ501号(管理人) について

関東を拠点に鉄道旅行を楽しんでいます。また、写真撮影や走行音の録音もしています。 サイトの方ではそれら写真や録音も公開していますのでぜひご覧ください。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す