「あずさ」を撮りに山梨へ

2017年12月末、私西鉄好きとyamanomiは、コミックマーケット93に参加するため東京へやってきました。 開催期間中の合間で、関東住まいの管理人、つばめ501号さんと共に、12月23日にデビューしたばかりのE353系と引退の始まっているE351系を撮りに山梨へ行きましたので、その前後を含めた旅の道中についてお話ししたいと思います。

往路と撮りに行く前

12月28日、私は福岡空港にいました。 いつも通りスターフライヤーで東京へ向かいます。

JTAのジンベイジェット

これには乗りませんが、記念に一枚。 搭乗機体すら撮っておりませんゆえ・・・

別日に撮影したものをどうぞ

SFJ040便は羽田へ定刻に到着し、手荷物を受け取った西鉄好きは、リムジンバスで予約したホテルのある大井町駅までリムジンバスで移動することに。 私が大井町へ移動している頃、yamanomiは機上の人となり、東京へ向かっていました。

京急リムジンバス

リムジンバス利用は初めてです。 たいてい京急かモノレールで移動するのですが、今日は乗り換えが鬱陶しく感じたのでリムジンバスを選択しました。 鉄道で移動するより時間はかかりましたが、乗り換えが無いのでとても楽でした。

ホテルに荷物を預けた西鉄好きは、東京ビックサイトへ向かいます。 コミックマーケットでは開催前日に机や椅子を並べる「設営」を行います。 設営作業にボランティアとして参加します。(事前申込不要 詳しくはコミケットHP もしくはTwitter「コミケット設営部」ツイート参照)

いざ行かん、聖地へ

設営前の説明会の途中でyamanomiが合流し、二人で設営を手伝います。

これが小一時間で

こうなる

このあと反省会が小一時間(おそらくこれがメイン)あり、私たちは会場を後にしました。(12時間後には近くの広場で並んでいるのですが・・・)

さて、一旦ホテルに戻った二人は晩飯のために大井町駅から東急大井町線に乗り、

大岡山駅

九絵定食

「孤独のグルメ」で登場した「漁師料理 九絵」にてyamanomiと一杯やりまして、美味しい魚をいただきました。 もう一杯といきたいところでしたが、明日が早いのでさっさと帰って寝ました。

コミケ1日目などの模様はさほど面白い内容ではないので割愛して、次にまいります。

コミケのあと大井競馬(東京シティ競馬)に行って、馬を撮ってました・・・

いざ、山梨へ

早朝5時、当ブログ管理人であるつばめ501号さんとの待ち合わせ場所である西台駅に向けて出発します。東急大井町線で大岡山、大岡山で東京メトロ南北線に乗り換え、列車は都営三田線に直通しますので、乗り換えが1回で済んでます。 (検索したときは、改札を出て歩くルートをやたら勧められて困惑しました。) 西台で管理人と合流して、レンタカーを受取り、いざ山梨へ向けて出発します。

/^o^\フッジッサーン

首都高から中央自動車道へ移り、辺りは高層ビルの群れから住宅街へと変わっていきます。この間、車内では「けものフレンズ」の曲を流したり、スマホで本編動画を見たりとドッタンバッタン大騒ぎしながら楽しい道中でした。 一行は上野原ICで高速を降り、上野原駅周辺で「あずさ」を撮れないか思案していました。 ですが、駅周辺は工事中で駐車場の類が見受けられず、ここへ来て車で来たことが仇になってしまいました。 よく知られる撮影地にはすでにカメラを構える方々がおられ、一行は上野原で撮影することを諦め、先へ進むことにしました。 先へ進むのはいいものの、上野原以外に特に考えていなかったものですから、当てもなく国道20号を進んでいきますと、この先に大月駅の看板を見つけました。 ここで管理人から「とりあえず大月駅で撮ろうか」という提案を受け、近くの駐車場に車を止めて大月駅に入ることに。

大月駅

入場券を買ってホームに入った我々はしばらく、駅に入ってくる列車を撮ることに。 西鉄好きは望遠レンズで入線風景を、yamanomiは動画、管理人も撮影を試みることに。

E351系

管理人撮影 「はまかいじ」 HM

管理人撮影 駅名板とからめて

管理人撮影

管理人撮影 方向幕

スーパーあずさ6号

福岡では見ることの出来ない車両が続々訪れ、私は感動しきりでした。 yamanomi撮影の動画をどうぞ

ある程度撮った所で、もう少し奥へ行ってみようということになり、大月駅を後にしました。

昼飯

再び車に乗り込み、山梨方向へと進む一行。 私は後部座席で居眠りをしておりますと、車はすでに甲府市にせまろうかとしておりました。時間はお昼手前で、少し疲れも見えてきたところでしたので、先にお昼ごはんを食べようという事になりました。 甲府の郷土料理ということで「ほうとう」を食べることに。

上の写真は馬のモツ煮込みです。 臭みなく美味しかったです。

管理人撮影 ほうとう

1人1つずつ注文したのですが、かなりの量に「あ、これ3人で2つで良かったんじゃね…」と思いつつ頂くことに。 私と管理人はペロッと平らげたのですが、少食であるyamanomiも完食したのですが少しキツかったようでした。

午後の撮影

お昼ごはんのあと、後部座席がつまらなくなった西鉄好きは運転の交代を要求し、私が車の運転をすることに。 助手席には管理人、後部座席にはyamanomiが座ることに。次の撮影地を探して来た道を戻っていったのですが、「あ、ここいいかも」と思えど車は止められず、ただただ戻るばかり。 一旦コンビニに寄ってコーヒーを飲みつつ、どこで撮影するか決めることに。 話の中で「初狩駅のカーブで上手く撮れるのでは?」ということになり、行ってみることに。

とりあえず1枚

管理人撮影 あずさ17号

念願のE353系

文字化けしてまっせ!

カッコイイですなぁ!

と、ここまで撮影しておりましたが、西鉄好きとyamanomiには夕方から別件があり、早めに東京へ帰ることになりました。ホテルの前まで管理人に送ってもらった西鉄好きとyamanomiは知人らの集う飲み会に参加したのですが、若者たちだけで行った二次会で西鉄好きは泥酔して大暴れしたらしく(二次会の記憶が曖昧)、翌日のコミケ3日目(サークル参加)は大変具合の悪いものになりました(;´∀`)

最後に

年末の出来事だというのに掲載が2月… 遅くなりました。執筆速度を上げたいところではありますが、いかんせん何か執筆しようとしている時期に限って艦これイベントがあったり、仕事が忙しかったりするんですよねぇ!! この記事では引退の近づくE351系とデビューしたてのE353系を撮りに行ったわけですが、やはり振り子式車両はいいですねぇ~。 カーブでこそ撮りがいを感じるところがあります。 引退までにまたE351系を撮りに行かねばと思う西鉄好きでありました。 最後までご覧頂きありがとうございました。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

西鉄好き について

 ATSを今まで影で操っていた人。 新幹線、ことに東海道・山陽・九州新幹線の技術面に強い(はず?)
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す