路線バス」タグアーカイブ

九州・四国遠征(3日目/愛媛乗りバス編)

4泊5日(1泊は車中泊)で実施した四国・九州遠征の3日目です。
なお、1日目2日目をご覧になっていない方はそちらから先にご覧になることをおすすめします。

本日の行程

3日目となる今日は昨晩宿泊した宿毛からスタートし、宿毛営業所から宇和島自動車の路線バスで宇和島駅へ、更に特急バスに乗り継いで松山へ向かったら、今度は伊予鉄バスと”せとうちバス”が共同運行する新居浜特急線に乗って新居浜へ1往復して松山へ戻ったらゴールです。
タイトルにも”乗りバス編”と銘打っていますが、実は今日は1区間たりも列車に乗りませんw
四国の鉄道は過去2回の遠征(2016年2019年)で完全制覇しており、乗りつぶしという意味ではもう新たに乗るべき路線がないという状態なので、その分バスの割合が高くなるわけですね。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

京王バス052系統に乗車!

今回は京王バスが運行する052系統に乗車してきましたのでそのレポートです。
東京都内の単発ネタということでそれほど長い記事にはならないと思いますので、どうぞお気軽にご覧下さい。

京王バス052系統とは

まずはこのレポートのメインとなる京王バス052系統についての解説から入ります。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

【禰豆子が放送!?】西東京バス奥10系統に乗車!

今回はあの大ヒット作とコラボ(?)したとある路線バスをご紹介したいと思います。
タイトルにもある通り、「鬼滅の刃」に登場する竈門禰豆子の声を担当されている鬼頭明里さんによるアナウンスが流れるという企画を実施中の西東京バスの「奥10系統」に乗ってみました。

奥10系統と企画の概要

今回は旅行記というよりは単発ネタという感じの記事になるので、先に目玉となる奥10系統の紹介をしてから本題に入っていきたいと思います。
奥10系統は奥多摩駅から都県境を越えて山梨県の丹波山村の丹波(たば)へ向かうローカル路線ですが、奥多摩湖や雲取山などを沿線に抱え、観光客や登山客の利用も多いらしく、観光路線としての性格も持ちます。
観光利用のある奥多摩湖や雲取山へ登る人が利用する鴨沢などまでは区間便も設定され、概ね1時間に1~2本程度は確保されていますが、終点の丹波まで行く奥10系統は、観光利用のある土日でも6往復、平日となるとわずか3往復しか設定されています。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

「武蔵野・青梅奥多摩号」で行く奥多摩の旅

緊急事態宣言も解除されたこともあり、久々に乗り鉄関係の旅行記を執筆しようと思います。
今回の乗り鉄ですが、臨時列車の「武蔵野・青梅奥多摩号」という列車に乗りました。
この列車は吉川美南駅から奥多摩駅までの1往復を運転された臨時列車で、10月2日と10月3日の2日間限定で設定されたレアな臨時列車のようです。
吉川美南駅を起点に運転される臨時列車というのは時々あるんですが、奥多摩方面への列車はおそらく初めてではないでしょうか。
使用車種はE257系であり、そこまでレアではありませんが、運行区間が珍しいので乗ってみることにしたのでした。
また、せっかく奥多摩まで出掛けたので少し観光もしました。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | 1件のコメント

下津井電鉄の瀬戸大橋線に乗る!

今回は岡山県のバス会社である下津井電鉄が運行する瀬戸大橋線に乗りに行きました。
時系列としては「水島臨海鉄道の国鉄型キハに会いに行く」の続きとなります。
また、この活動は2021年の年始に実施したものであり、この活動以後緊急事態宣言が発出されたため、当記事執筆時点において最後の記事にしていない活動ということになります。

今回の活動内容

続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , | コメントする

北海道乗り鉄旅2019(5日目/天北宗谷岬線)

6泊7日で実施した北海道遠征の5日目です。
なお、1日目2日目3日目4日目をご覧になっていない方はそちらからご覧になることをおすすめします。

本日の行程

それでは本日の行程についての説明ですが、タイトルにある通り「天北宗谷岬線」が活動のメインとなります。
この天北宗谷岬線はかつて存在した国鉄天北線の廃止代替バスとして運行されている宗谷バスのバス路線であり、稚内と音威子府を結んでいます。
行程としては、昨晩宿泊した札幌から一気に特急「宗谷」で稚内へ移動して、天北宗谷岬線に乗車して音威子府まで移動後、再びJRで札幌へ移動して宿泊というシンプルな内容です。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

北海道乗り鉄旅2019(4日目/モノコックバス&深名線)

6泊7日で実施した北海道遠征の4日目です。
なお、1日目2日目3日目をご覧になっていない方は1日目から順にご覧になることをおすすめします。

本日の行程

続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

「成田シャトル」乗車レポート

私にしては珍しく2日続けて・・・いや前回は0時を過ぎて公開したので同日中に更新となっていますが、今回は大崎駅と成田空港・芝山町を結ぶ高速バス「成田シャトル」の乗車レポートです。
「成田シャトル」はとある遠征で飛行機を利用するのに成田空港への移動手段として利用しましたが、高速バスの乗車記はそれ単体での需要もありそうなので別記事としてお届けします。
内容が「成田シャトル」の乗車レポートだけなので短編になるかと思いますが、どうぞお付き合い下さい。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係, 高速バス乗車記 | タグ: , , , , , , , , , , | コメントする

レッドアロー&バスで東京から大宮を目指す旅

今回も前回に引き続いて関東近郊での単発ネタとなるわけですが、今回の内容はというと、タイトルにある通り、「レッドアロー」と路線バスを乗り継いで東京から大宮を目指そうというネタです。

今回の行程

冒頭の説明ではざっくり過ぎるのでもう少し詳しく説明しますと、まず池袋へ向かい、そこから西武バスの宿20系統で新宿駅へ向かい、西武新宿駅へ移動したら特急「小江戸」(レッドアロー)で本川越駅へ、そこからは本52系統で川越グリーンパークへ向かい、大22系統へ乗り継いで大宮駅へ向かいます。
元々は西武鉄道が新型特急型車両の001系「ラビュー」を導入し、現行の10000系「レッドアロー」を順次置き換えるという発表が出たこともあり、今まで「ちちぶ」でしか乗っていなかった「レッドアロー」にこの機会に「小江戸」としても乗っておこうということで乗車を決めたのですが、それだけのために出かけるのも何だかもったいない気がして、ついでに気になっていたいくつかのバス路線を絡めることにしたという経緯でこのような行程になりました。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする

東武野田線8000系”急行”に乗る!

今回は関東近郊の単発ネタということで、東武野田線の8000系による急行に乗りに行きましたのでレポートします。
前回まで3記事に渡って遠征シリーズが続いていたので箸休め感覚でお読み頂ければと思います。

今回の活動内容

ざっくり言えば冒頭に書いたとおり野田線の8000系による急行に乗るというのが内容になりますが、より詳しく解説すると、東武野田線では10000系、並びに60000系による8000系置き換えが続いており、現在8000系は野田線全運用の半分以下にまで減っており、もはや主力車種とは言えないほど勢力を縮小している途上にあるわけですが、私は過去の活動などで大宮~船橋間で8000系による乗車を果たしており、もはや8000系引退に際してのさよなら乗車を新たに行う理由はなかったのですが、ふとしたことがきっかけでそういえば8000系で全区間乗車こそしたけど、急行運用では1度も乗っていなかったことに気づき、大宮近辺で予定があったこともあり、そのついでに出かけることにしたのでした。 続きを読む

カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメントする