西武「黄色い6000系」に乗車!

今回は2015年4月18日にデビューした「黄色い6000系」の初の営業運行となった池袋→所沢の臨時快速急行列車に乗車しましたのでその様子をレポートしたいと思います。
なお、別件のレポートが多数溜まっておりますが、話題性などを考慮してこの記事を優先させて頂きます。

池袋駅

まずは西武池袋線の始発駅である池袋駅に行きます。もともとターミナル駅とあってかなり混雑する駅ではあるのですが、黄色い6000系の入っているホームにはかなりの人集りができていました。
やはり撮り鉄を始めとした鉄道ファンが多かったのですが、一般利用者や親子連れなどもカメラを向けていたりしていて、注目度の高さが伺えました。

001
その人集りに参戦する前にこれを撮っておきます。臨時快速急行所沢行きは今日限りですからね。

002
そして、いよいよ黄色い6000系です。
元々の6000系はステンレス車体に青帯が施されたデザインであり、従来の西武のイメージカラーである黄色をあえて使っていなかったのですが、今回は西武池袋線100周年記念ということでラッピングで黄色くしたものということになります。

003
少しアングルを変えて
元の塗装を知っているので違和感というか新鮮さというか、そういうものを感じますが、元の塗装を知らない人だったらこういうものだと見てしまうかもしれませんね。
普通に西武の電車らしいデザインになっていると思います。

004
先頭車の車内がやたらと混み合っていたので何かと思えばこんなものが・・・
「タモリ電車クラブ」という文字をこんなところで見るとは思わず驚きましたw
ということは、近々「タモリ倶楽部」で西武鉄道関係の企画があるんでしょうね。楽しみです。

005
せっかくなので発車標と絡めてみる。

006
先頭部側面

007
側面を撮ってみました。よく見るとラッピングなんだなとわかるような段差というか繋ぎ目がありますが、かなり綺麗に貼られていて、遠目には全然気になりません。


↑ここで隣にいた20000系の発車シーンを撮影です。


↑早速乗り込んで車内の案内を撮影します。

発車

ひと通り撮影を終えて車内に戻ると発車数分前になっていました。
池袋を発車しますとすぐに急カーブがあるのでノロノロ運転となりますが、カーブが終わっても相変わらずノロノロ運転でした。
快速急行なので池袋を出ると石神井公園までノンストップですが、練馬までは複線区間であり、先発の各駅停車につっかえているのか、ほとんどスピードは出せていませんでした。
まあ、ただでさえ過密ダイヤの池袋線に無理やり臨時のスジを用意したんでしょうから仕方ありませんね。
練馬でも多数の撮り鉄がいましたが、ここからは複々線区間で、本領発揮と言わんばかりの全開運転となりました。
また、車内放送でもラッピングのことについても触れられていました。こういうネタ放送を期待して乗ったんですから嬉しいですね。
石神井公園で降りる人もいれば乗ってくる人もいました。ちょっとでもいいから乗っておきたいという人なのか、純粋に移動で使っただけの人なのか分かりませんが、知らずに乗り合わせたとしたら「あれ?」って思ったかもしれませんねw
その後は順調に走り所沢に到着しました。

所沢駅

西武鉄道本社もある所沢駅に到着しました。

008
元々数分遅延しての到着だったこともあって、割とすぐに回送してしまったためここでの写真はこれだけですw


↑最後に引き上げシーンを動画撮影

これで黄色い6000系の撮影は終わりですが、せっかく来たのでしばらく撮り鉄していきます。

009
20000系

010
レッドアロー


↑こちらは動画でも


↑続いて20000系発車シーン

すぐに池袋に引き返すわけですが、このくらいで一旦駅前に出ます。どの道1日乗車券とかを使っているわけではないので一旦改札を出なければいけませんしね。

011
一応訪れるのは2度目となる所沢駅ですが、前回は趣味とは無関係の用事で来たので、あまり撮影はできていませんでした。

012
改札口です。さすがに台数も多い!

012-2
ところで気になったのはこれです。単なる案内表示なんですが、「西武鉄道本社」とはっきり書いてあるんですねw
一般利用者でも本社を訪れる機会って早々無いでしょうし、関係者や取引先の人達へ向けた案内なんでしょうか。


↑30000系急行池袋行き到着です。

014
よく見るとヘッドマーク付き!

おまけ

この列車で池袋へ向かって別件の用事を済ませて帰りますが、いくつかネタがあったので合わせてご紹介したいと思います。

015
その1
変わった塗装の都営バス
できれば正面から撮りたかったですが、正面に回る前に発車してしまいましたw
調べてみると都バス90周年記念で復刻塗装をしているようでした。
最近、JRバス関東といい、東京空港交通といい、バスの旧塗装リバイバルが流行っている気がしますね。

016
その2
埼京線205系(ハエ28編成)
「ありがとうヘッドマーク」を装着し、引退したかと思いきや、土休日限定で運用される状態が続いていたハエ28ですが、2015年春のダイヤ改正後も運用こそ変わったものの元気に走り続けている模様です。
ちょうど乗ることができたので撮影しました。
新型の保安装置のATACS導入まで運用されるという話もありますが、いつまで走るんでしょうね。まあ鉄道ファンとしては古い車両が1編成だけとはいえ走り続けてくれるのは嬉しい事でもありますけどw

というわけで、今回の記事は以上となります。最後までお付き合い頂きありがとうございました。
また、貯めてしまっている他の記事(例えばこれの続きとか・・・)については時間が確保でき次第順次執筆していきたいと思いますので今しばらくお待ち願います。

ブログランキングに参加しています
鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログへ

つばめ501号(管理人) について

関東を拠点に鉄道旅行を楽しんでいます。また、写真撮影や走行音の録音もしています。 サイトの方ではそれら写真や録音も公開していますのでぜひご覧ください。
カテゴリー: 鉄道・バス活動関係 タグ: , , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す